[スレッド全体]

[20536] Re:最近の欧州情勢削除   返信 
2016/12/1 (木) 23:23:40 露元

▼ 玉川権中納言さん
> 次の日曜にオーストリア大統領選挙がありますね。
> そこで右派候補が一歩リードしているらしいのですが、
> ここ最近、ニュースなどで見てて、欧州で右派勢力が伸びてきていますね。
> ご存知の方も多いと思いますが、移民問題が主な原因ということです。
>
> もし、オーストリアで右派候補が当選したら、
> 欧州全体でどういう影響が出るんでしょうかね?
> これからもっと、右派政党が躍進するんでしょうか?


別のレスで返してた者ですが返せるネタ知識が無くなったのでこちらで。。
記事を投下しておきます。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000088-mai-eurp

自由党とやらがセルビアとセルビア人を支持?支援?してるみたいですね。
キリスト教徒の移民は容認するがイスラム教徒の移民は容認しないと。
欧州全体への影響で言えば、右派というかキリスト教徒の団結が促進されるだけのように見えます。
キリスト教は欧州そのものと言っても過言ではないでしょうから、欧州がより強く欧州的になるだけかと。


[20543] Re2:最近の欧州情勢削除   返信 
2016/12/2 (金) 19:37:39 徳翁導誉

> > 次の日曜にオーストリア大統領選挙がありますね。
> > そこで右派候補が一歩リードしているらしいのですが、
> > ここ最近、ニュースなどで見てて、欧州で右派勢力が伸びてきていますね。
> > ご存知の方も多いと思いますが、移民問題が主な原因ということです。
> > もし、オーストリアで右派候補が当選したら、
> > 欧州全体でどういう影響が出るんでしょうかね?
> > これからもっと、右派政党が躍進するんでしょうか?

私の悪癖と言いますか、どうしても20〜30年規模でニュースを見てしまう為、
世間の意見とズレてしまう事も多々あり、あまり参考にはならないかも知れませんが、
ぶっちゃけ、オーストリアの大統領選くらいでは、あまり影響は無いような気がします(苦笑)。

単に右派政権という事であれば、2010年にはハンガリー、昨年はポーランドで既に誕生してますし、
(中東難民のバルカン・ルートが停止したのも、ハンガリー政権による国境封鎖政策の影響)
インパクトで言えば、今年ローマで誕生した37歳の女性市長(EU懐疑派)が居ますからねえ。
もちろん、来年あるフランスやドイツの選挙(今週末の国民投票次第ではイタリアも)で、
いわゆる右派政党が、勝利・躍進する可能性はあるでしょうけど、
他国の選挙結果が、そうした流れに影響を及ぼすかとなると・・・それは、ほぼ無いかと?
そもそもトランプとかもそうですけど、「台頭する右派」とされる彼らの主張を見ても、
右派とか、保守とか、民族主義とか言うより、単なる「内向き志向(懐古主義)」に近い印象ですしね。

とは言え、グローバル化した経済が諸問題の根源である以上は、
内向き化して「(∩゜д゜)アーアーきこえなーい」とやった所で、
根本的な問題の解決には繋がりませんし、その先に何が待ってるかが最大の焦点になるかも?
中小国の場合、どんなにEUに対して不満があっても、
EUを離脱すれば、もっと大変なのは目に見えてる訳で、
過激な主張をして、それが賛同され、しかし何も変わらなくて、
更に過激な主張がされ・・・という負のスパイラル状態に陥った時、どうなって行くのか・・・・
中小国の勝手で大国が振り回し続けると、次第に大国も勝手に振舞うようになり、
結局それで中小国は大国にぶん回されて、最終的には大国自体もぶっ壊れて・・・って、
そう遠くない未来に、第三次世界大戦を体験できる可能性が上昇してきているのかな?(苦笑)

> 記事を投下しておきます。
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000088-mai-eurp
> 自由党とやらがセルビアとセルビア人を支持?支援?してるみたいですね。
> キリスト教徒の移民は容認するがイスラム教徒の移民は容認しないと。
> 欧州全体への影響で言えば、右派というかキリスト教徒の団結が促進されるだけのように見えます。
> キリスト教は欧州そのものと言っても過言ではないでしょうから、
> 欧州がより強く欧州的になるだけかと。

う〜ん、「同じキリスト教徒だから」とかは、実の所、あまり関係ないと思いますよ。
要するに扇動主義というのは「手頃な仮想敵」が必要なだけで、仮想敵自体の中身などどうでも良く、
いま手頃なのがイスラム系移民というだけの話で、その前に対象だったのがセルビア人でした。
(しかもドイツ人の場合、セルビア人と対立するクロアチア人との関係が深いですからねえ)
だからこそ、セルビア移民の票は恐らく今まで空白地帯であり、
オーストリアの自由党はそれを狙いに来ただけで、同じ宗教というのは名分に過ぎないかと?
現に、イギリスはEUからの離脱を決め、その決定打は移民問題でしたけども、
問題視されたのは、昨今の中東からの難民よりも、同じEU内からの出稼ぎ労働者であり、
そして勿論、彼らの宗教は同じキリスト教でした(この場合は宗派の違いを名分に出来ます)。

まあ確かに、トルコのEU加盟問題などを見ても、
EUが「キリスト教グループ」としての集団意識が強いのは事実だと思いますけど、
EU内におけるキリスト教徒の存在は、あまりに大多数で当たり前すぎる為、
土台ではあっても御旗には成り得ない、つまりそれで団結が促進というのは、ちょっと無い気がします。
仮に有り得るとしても、それこそ戦争レベルの深刻な社会危機にならない限りは・・・・

P.S.
先日、紅白歌合戦の出場歌手が発表されたばかりなので、
この時期に、玉川権中納言さんから話題を振られるとすれば、
デビュー8ヶ月という欅坂のスピード出場(同じ坂道シリーズの乃木坂は4年目)や、
AKBグループは1枠となり、紅白出場総選挙で48人の出場メンバーを決めるとか、
その辺りのネタが来るかと、勝手に予想してました(笑)。


[20557] Re3:最近の欧州情勢削除   返信 
2016/12/3 (土) 20:18:46 初雪戦線

▼ 徳翁導誉さん
> そもそもトランプとかもそうですけど、「台頭する右派」とされる彼らの主張を見ても、
> 右派とか、保守とか、民族主義とか言うより、単なる「内向き志向(懐古主義)」に近い印象ですしね。
>
> とは言え、グローバル化した経済が諸問題の根源である以上は、
> 内向き化して「(∩゜д゜)アーアーきこえなーい」とやった所で、
> 根本的な問題の解決には繋がりませんし、その先に何が待ってるかが最大の焦点になるかも?
> 中小国の場合、どんなにEUに対して不満があっても、
> EUを離脱すれば、もっと大変なのは目に見えてる訳で、
> 過激な主張をして、それが賛同され、しかし何も変わらなくて、
> 更に過激な主張がされ・・・という負のスパイラル状態に陥った時、どうなって行くのか・・・・
> 中小国の勝手で大国が振り回し続けると、次第に大国も勝手に振舞うようになり、
> 結局それで中小国は大国にぶん回されて、最終的には大国自体もぶっ壊れて・・・って、
> そう遠くない未来に、第三次世界大戦を体験できる可能性が上昇してきているのかな?(苦笑)


確かに、内向き主義というのは民族主義なんかよりもよっぽど危険じゃないんでしょうか。
内向きになる先進国はいいですが、お金のない国は経済が非常に苦しくなりますからね。
歴史にそれを見るならば、世界恐慌後のフーバー大統領の保守主義(保護貿易)によりブロック経済が始まり、
それが経済力の弱かった日独伊の侵略政策を後押ししたわけですし。
さすがに世界大戦は起きないでしょうが、またどこかで紛争の1つや2つは起こるのでは……と思ってます。

ですが、これらの急進的政権の発足は何が背景にあるのでしょう?
私の浅知恵の分析ですが、急進的な政権の発足には何らかの社会不安があるのが常です。
現在、世界規模での急進政権乱立はイコール世界規模での社会不安を意味します。
それもここ数年で急進政権が発足したということはそれらの不安がここ数年で高まったということだと考えています。

少し前、アメリカ大統領選に関する講義をアメリカ人の大学の教授の方から受けました。
その際の質疑応答にこの質問をさせていただいたのですが、その教授の方も「わからない」とおっしゃられました。

多分、グローバル化が根底にあるのでしょうが、グローバル化自体は昔からのことですし。
急進勢力の台頭はここ数年ですからそれだけではないのではないかと考えています。

(色々、問題ありな文章ですが経験値が足りてないのでご容赦ください)


[20571] グローバル化とポピュリズムの台頭削除   返信 
2016/12/9 (金) 19:44:18 徳翁導誉

> > そもそもトランプとかもそうですけど、「台頭する右派」とされる彼らの主張を見ても、
> > 右派とか、保守とか、民族主義とか言うより、単なる「内向き志向(懐古主義)」に近い印象ですしね。

> 確かに、内向き主義というのは民族主義なんかよりもよっぽど危険じゃないんでしょうか。
> さすがに世界大戦は起きないでしょうが、またどこかで紛争の1つや2つは起こるのでは……と思ってます。
> ですが、これらの急進的政権の発足は何が背景にあるのでしょう?
> 私の浅知恵の分析ですが、急進的な政権の発足には何らかの社会不安があるのが常です。
> 現在、世界規模での急進政権乱立はイコール世界規模での社会不安を意味します。
> それもここ数年で急進政権が発足したということはそれらの不安がここ数年で高まったということだと考えています。
> 多分、グローバル化が根底にあるのでしょうが、グローバル化自体は昔からのことですし。
> 急進勢力の台頭はここ数年ですからそれだけではないのではないかと考えています。

「グローバル化自体は昔から」とおっしゃいますが、平成の28年間でも相当の変わり様ですよ!?
1989年(平成元年)の冷戦終結により、それまで分断されていた世界の状況は一変しましたし、
旅客機の大衆化で、海外旅行も随分身近になりましたし(日本でも30年間で出国者数が4.5倍に!)、
欧米ではEUやNAFTAの誕生によって、ヒトもモノもかなり自由に動くようになり、
アジアやアフリカの経済発展で、それまでアメリカと日本にしかなかった高層ビル群が次々と建ち、
そして何よりインターネットの登場により、情報の流れは劇的なまでに変化しましたからねえ。

経済面で見ても、世界全体に占めるG7のGDP合計の割合は、
冷戦が終結した1989年は7割弱(69.2%)でしたが、一昨年の2014年には5割を切ってます(45.9%)。
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/g7transition/
もちろん、G7による寡占状態が崩れつつあっても、世界全体の市場規模は拡大してますので、
それだけであれば、あまり影響を感じなかったかも知れません。
しかしグローバル化により、労働市場まで世界レベルに広がってしまいましたので、
途上国でも行える生産作業なら、人件費の安いそちらへと仕事は流れてしまいますし、
そうなれば、今まで先進国でそうした仕事に従事していた労働者は、職を失う事となります。
また、こうした市場の拡大も、東側諸国からアジア諸国、そしてアフリカ諸国へ至って限界に達し、
更には世界金融危機によって、景気も一気に落ち込みましたからねえ・・・・
で、パイの拡大で誤魔化せていた諸問題が、そこから噴出し続けているのが現在な訳です。

簡単に言うと、あまりグローバル化が進んでいなかった十数年前の世界では、
先進国のピラミッドの下に、中間国のピラミッドがあり、更にその下に途上国のピラミッドがあって、
先進国内では下の方でも、世界全体で見れば「上の下」を満喫できたいた人たちが大勢いたんです。
ですがグローバル化が進み、世界で1つの大きなピラミッドを作るようになると、
「上の上」の層は、ピラミッド自体が大きくなったので、富が更に膨らみましたが、
中間国や途上国の人たち「上」の層に上がってきた事で、今まで「上の下」の層にいた人たちは、
「中の上」や「中の中」へと落とされ掛けている・・・これが「格差社会」の正体ですね。
そして実は、この「落ち掛け」というのも重要なキーワードでして、
過激なメッセージに飛び付く人達というのは、実は既に落ちてしまい困窮している層よりも、
今はまだギリギリ大丈夫だけど、これから落ちてしまう不安や恐怖に苛まれている層なんです。
実際に落ちてしまった人は、将来の不安を憂さ晴らしするよりも、いま現在の支援・救済を求めますので。
(ちなみに、更に落ちると今度は一転して暴力を求め、更にもっと落ちると最後は宗教に助けを求めます)

で、そうした過激な主張が出てきたのは、何もここ最近の話ではありません。
こちらも十数年前には、既に目に見える程までに存在感が出てきていましたし、
ここ数年で起きているのは、ここ10年間くらいはまだ少数派であったモノが、
多数派へと変わりつつある(支持を拡大してきている)って事なんですよね。
こうした問題に対処するのであれば、それこそ10年前の段階でやっておくべきなのですが、
まあ一般的に、人間の社会というものは、早期発見はできても早期治療は困難なもので、
誰もが「どうにかしなくては!」と思って頃には、既に末期で手遅れなんですよね・・・・
だからこそ、ここまで至ってしまった現状においては、
「いかに少ない被害で軟着陸するか?」という段階に来てしまっています。
そして、その着陸に失敗した場合には、戦争というシナリオも決して夢物語ではありません。
それでも多くの人は、「さすがに戦争までは」と考えてると思いますけど、
第一次大戦や第二次大戦だって、勃発前はそんな見方の人が大勢居ましたし、
今の状況から20〜30年先の事まで考えると、本当に手詰まりで打開策が無いんですよ・・・・
そんな状況で、平和ボケした自称・現実主義者が、大丈夫だと高をくくり危険な火遊びを繰り返し、
それで一旦、火が燃え広がってしまえば、戦争なんてモノは簡単に起きてしまいます。

東日本大震災の直後だった事もあり、日本ではあまり認識されてませんけど、
リビアやシリアでの混乱だって、元はフランス大統領選挙で再選を目指したサルコジが、
裏金を貰っていたリビアと、旧植民地であったシリアで、反政府活動へ安易に手を貸したのが発端で、
その為に大量の難民が発生して、しかも両国とも地理的な要衝であった為に、
リビアからは地中海ルートで、シリアからはバルカン半島ルートで、欧州へと難民が流れた訳です。
つまり、再選を目指す1人の大統領の暴走が、これだけの事態を生んでしまってるんですよね。
アメリカCIAの火遊びで、ここまで事態を悪化させてしまったウクライナ問題にしても、
ロシアはクリミアを併合する強攻策で応じましたし、強攻策に強攻策で応じれば、それこそ戦争です。
クリミア半島はズデーテンであり、バルト3国がポーランド回廊となる可能性だってありますからねえ。
まあ流石に、プーチンはそこまで軽率な事はしないでしょうけど、次の指導者は解りませんし・・・・


[20562] オーストリア自由党敗北+欅坂+紅白削除   返信 
2016/12/8 (木) 21:11:25 玉川権中納言

▼ 徳翁導誉さん
> > > 次の日曜にオーストリア大統領選挙がありますね。
> > > そこで右派候補が一歩リードしているらしいのですが、
> > > ここ最近、ニュースなどで見てて、欧州で右派勢力が伸びてきていますね。
> > > ご存知の方も多いと思いますが、移民問題が主な原因ということです。
> > > もし、オーストリアで右派候補が当選したら、
> > > 欧州全体でどういう影響が出るんでしょうかね?
> > > これからもっと、右派政党が躍進するんでしょうか?

> 私の悪癖と言いますか、どうしても20〜30年規模でニュースを見てしまう為、
> 世間の意見とズレてしまう事も多々あり、あまり参考にはならないかも知れませんが、
> ぶっちゃけ、オーストリアの大統領選くらいでは、あまり影響は無いような気がします(苦笑)。
>

結局オーストリア自由党の候補が負けましたね。実はちょっと意外でした。


> P.S.
> この時期に、玉川権中納言さんから話題を振られるとすれば、
> デビュー8ヶ月という欅坂のスピード出場(同じ坂道シリーズの乃木坂は4年目)や、
> AKBグループは1枠となり、紅白出場総選挙で48人の出場メンバーを決めるとか、
> その辺りのネタが来るかと、勝手に予想してました(笑)。


最近は欅坂にもはまっています。ちなみに推しメンは長濱ねるです。
実は高校生クイズの長崎県決勝まで行ったという、インテリ少女です。
結構顔もかわいいです(笑)
確かに、欅坂がこんなに早く紅白出場するとは思ってませんでした。
そして何より、HKTが紅白落選したのは、ちょっと悔しいかも?
でも、やっぱり夜に働かすのは正直反対ですし、そういう意味では安堵の気持ちはあります。

といいますか、実際紅白歌合戦は大晦日にやるべきでないと思ってましてね…。
大晦日や三が日ぐらい、アイドルを休ませた方がいいと思います(需要があるのはわかりますが)。
それこそまだ若いので、家族の交流も必要ですしね。


[20563] 未来の予測は絶対に不可能削除   返信 
2016/12/8 (木) 21:31:39 聖職者

▼ 玉川権中納言さん
> ▼ 徳翁導誉さん
> > 私の悪癖と言いますか、どうしても20〜30年規模でニュースを見てしまう為、
> > 世間の意見とズレてしまう事も多々あり、あまり参考にはならないかも知れませんが、
> > ぶっちゃけ、オーストリアの大統領選くらいでは、あまり影響は無いような気がします(苦笑)。
> >

> 結局オーストリア自由党の候補が負けましたね。実はちょっと意外でした。


 5月に行われた最初の決選投票でもオーストリア自由党は負けているので、
結果としては意外ではないですね。
オーストリアの二大政党のオーストリア社会民主党とオーストリア国民党が緑の党系の候補側に回ったというのも大きいです。

 ですけど、決選投票で残ったのは、極右のオーストリア自由党と、
緑の党だから、極左と私は言いますけど、
双方ともに、穏健層よりは過激な系統の候補者です。
ですから、オーストリアでも極論主義の勝利なわけです。
複雑な現代社会、グローパル化社会は複雑化の果ての単純化を招こうとしています。

 また、未来はどうなるかわかりません。
最初の動きが小さなことだったとしても、
後から見ればそれは大きなことだったということがあります。

 躓きは最初は小さなことから始まります。
破滅の足音を聞き分けられるかはその人の能力次第です。


[20566] Re:未来の予測は絶対に不可能削除   返信 
2016/12/8 (木) 23:23:36 玉川権中納言

▼ 聖職者さん
> ▼ 玉川権中納言さん
> >
> > 結局オーストリア自由党の候補が負けましたね。実はちょっと意外でした。

>
>  5月に行われた最初の決選投票でもオーストリア自由党は負けているので、
> 結果としては意外ではないですね。
> オーストリアの二大政党のオーストリア社会民主党とオーストリア国民党が緑の党系の候補側に回ったというのも大きいです。
>
>  ですけど、決選投票で残ったのは、極右のオーストリア自由党と、
> 緑の党だから、極左と私は言いますけど、
> 双方ともに、穏健層よりは過激な系統の候補者です。
> ですから、オーストリアでも極論主義の勝利なわけです。


ちなみに、どういう理由で、緑の党が極左であると思われているのですか?


[20570] Re:オーストリア自由党敗北+欅坂+紅白削除   返信 
2016/12/9 (金) 19:43:53 徳翁導誉

> > > > 次の日曜にオーストリア大統領選挙がありますね。
> > > > もし、オーストリアで右派候補が当選したら、
> > > > 欧州全体でどういう影響が出るんでしょうかね?
> > > > これからもっと、右派政党が躍進するんでしょうか?

> > ぶっちゃけ、オーストリアの大統領選くらいでは、あまり影響は無いような気がします(苦笑)。
> > もちろん、来年あるフランスやドイツの選挙(今週末の国民投票次第ではイタリアも)で、
> > いわゆる右派政党が、勝利・躍進する可能性はあるでしょうけど、
> > 他国の選挙結果が、そうした流れに影響を及ぼすかとなると・・・それは、ほぼ無いかと?

> 結局オーストリア自由党の候補が負けましたね。実はちょっと意外でした。

それでもイタリアでは、国民投票が大差で否決され、首相は退陣を表明しましたけどね。
まあ実態は、政権基盤の弱い首相が一発逆転を狙い大博打に出て、見事に玉砕しただけなのですが(笑)、
それでもイタリアはG7の一角である上に、PIGSの一員でもありますからねえ・・・・
なので、オーストリアに右派大統領が誕生するより、世界経済や国際政治に影響がありそうな気も?


> > この時期に、玉川権中納言さんから話題を振られるとすれば、
> > デビュー8ヶ月という欅坂のスピード出場(同じ坂道シリーズの乃木坂は4年目)や、
> > AKBグループは1枠となり、紅白出場総選挙で48人の出場メンバーを決めるとか、
> > その辺りのネタが来るかと、勝手に予想してました(笑)。

> 最近は欅坂にもはまっています。ちなみに推しメンは長濱ねるです。
> 実は高校生クイズの長崎県決勝まで行ったという、インテリ少女です。
> 結構顔もかわいいです(笑)

では私は、「菅井様の爺や」でも推しておきますかねえ?(笑)
って、実は以前たまたま、「U-turn土田やハライチ澤部の組み合わせって珍しいな」と、
「欅って、書けない?」の菊地亜美とアンジャッシュ児島のゲスト出演回を見た事で、
欅坂のメンバーを無駄に覚えてしまいました(なので、長濱ねるも知ってますよ)。
https://www.youtube.com/watch?v=j90fra5f3Tc
https://www.youtube.com/watch?v=v0MTmhh0L7s
https://www.youtube.com/watch?v=-RF5MnlctVs

> 確かに、欅坂がこんなに早く紅白出場するとは思ってませんでした。
> そして何より、HKTが紅白落選したのは、ちょっと悔しいかも?

ただHKTは、昨年も落選してるんですよね(出場はAKBとNMB)。
あのジャニーズですら、枠数の関係から出場できないグループは多いですし、
SKEも含めて、AKBの4グループが勢揃いした一昨年の紅白が、異例だったのであって。
・・・って、それにしても、昨年は懐メロ路線で行ったかと思えば、今年はベテラン切りと、
一体これから紅白は、どの方向に進もうと考えているのでしょうかねえ???
このまま民放の大型音楽番組と似た感じに至るなら、本当に存在価値が無くなる様な気がします・・・・

> でも、やっぱり夜に働かすのは正直反対ですし、そういう意味では安堵の気持ちはあります。
> といいますか、実際紅白歌合戦は大晦日にやるべきでないと思ってましてね…。
> 大晦日や三が日ぐらい、アイドルを休ませた方がいいと思います(需要があるのはわかりますが)。
> それこそまだ若いので、家族の交流も必要ですしね。

世間が休みな時こそ、客商売は稼ぎ時な訳で・・・それは流石に(苦笑)。
これは需要面よりも供給面の都合が先立つモノですし、もうそれはショウビズの否定に近い気も?
それに「夜に働かせる」と言っても、紅白は注目度の高い生番組ですから、
「小中学生は夜8時まで、高校生は夜9時まで」という基準が、まず間違えなく遵守されますし、
日頃のアイドル活動はまだしも、紅白でそこを心配する必要は無いかと思います。
夜更かしにはなるかも知れませんが、大晦日なんて普通の子供だってそうですし、
盆や正月に休みが無いのは、運動部員や受験生だって同じ事ですからねえ・・・・
それでも、やはりアイドルの負担が気になるようでしたら、
タレントの卵として丁寧に育ててる「さくら学院」を応援するしか無いかも?(笑)


[20620] 紅白とお正月(休暇はある意味必須だと思います) ; 偏った見方になりますが…削除   返信 
2016/12/21 (水) 18:20:24 玉川権中納言

▼ 徳翁導誉さん
> > でも、やっぱり夜に働かすのは正直反対ですし、そういう意味では安堵の気持ちはあります。
> > といいますか、実際紅白歌合戦は大晦日にやるべきでないと思ってましてね…。
> > 大晦日や三が日ぐらい、アイドルを休ませた方がいいと思います(需要があるのはわかりますが)。
> > それこそまだ若いので、家族の交流も必要ですしね。

> 世間が休みな時こそ、客商売は稼ぎ時な訳で・・・それは流石に(苦笑)。
> これは需要面よりも供給面の都合が先立つモノですし、もうそれはショウビズの否定に近い気も?
> それに「夜に働かせる」と言っても、紅白は注目度の高い生番組ですから、
> 「小中学生は夜8時まで、高校生は夜9時まで」という基準が、まず間違えなく遵守されますし、
> 日頃のアイドル活動はまだしも、紅白でそこを心配する必要は無いかと思います。
> 夜更かしにはなるかも知れませんが、大晦日なんて普通の子供だってそうですし、
> 盆や正月に休みが無いのは、運動部員や受験生だって同じ事ですからねえ・・・

確かに、受験生には正月やお盆はないでしょうが、
それ以外の人には絶対、そういう時期の休暇は保障されるべきだと思います。
私の考えが昭和臭い(何回か、生まれるのが100年遅すぎた、と言われたことも)のかわかりませんが(今年成人しました)、
休みの日こそ、親族との交流を深めて、お互いに助け合うきっかけを作っていくべきだと思います。
そういう場にこそ、昔ながらの日本人としての雰囲気や体験できたり、
高齢の親族からの体験談を聞くことができたりして、若い子たちにはいい経験ができるはずです。
私の母の実家とは数年に一度ですが(親族が高齢になってしまったので…)、外祖父の家に集まって、
昔話や、祖先の話(ちなみに実家は最上氏の分家の分家らしいです)、それこそ戦争の話もしますし、
最近の教育事情も話したりもします。実家の人たちは結構最近の情勢に詳しい人も多いので、
昔との比較の話もしてくれるので、大変勉強になりました。

たとえ高度な話はできなくても、一族の交流は必要だと思います。
親族が皆で和気藹々と大晦日・正月やお盆を過ごす、それが日本の文化の重要な柱ではないでしょうか。
ショウビズが発展して、文化が壊されては…、益々日本が日本じゃなくなると思います。


[20631] 日本の正月文化の変遷削除   返信 
2016/12/22 (木) 19:49:04 徳翁導誉

> > > でも、やっぱり夜に働かすのは正直反対ですし、そういう意味では安堵の気持ちはあります。
> > > といいますか、実際紅白歌合戦は大晦日にやるべきでないと思ってましてね…。
> > > 大晦日や三が日ぐらい、アイドルを休ませた方がいいと思います(需要があるのはわかりますが)。
> > > それこそまだ若いので、家族の交流も必要ですしね。

> > 世間が休みな時こそ、客商売は稼ぎ時な訳で・・・それは流石に(苦笑)。
> > これは需要面よりも供給面の都合が先立つモノですし、もうそれはショウビズの否定に近い気も?
> > 盆や正月に休みが無いのは、運動部員や受験生だって同じ事ですからねえ・・・

> 確かに、受験生には正月やお盆はないでしょうが、
> それ以外の人には絶対、そういう時期の休暇は保障されるべきだと思います。

えっ、受験生は休みが無くても良いんですか!?(笑)
アイドルは駄目で、受験生はOKという基準が、正直私には解りません・・・・

> 休みの日こそ、親族との交流を深めて、お互いに助け合うきっかけを作っていくべきだと思います。
> そういう場にこそ、昔ながらの日本人としての雰囲気や体験できたり、
> 高齢の親族からの体験談を聞くことができたりして、若い子たちにはいい経験ができるはずです。
> たとえ高度な話はできなくても、一族の交流は必要だと思います。
> 親族が皆で和気藹々と大晦日・正月やお盆を過ごす、それが日本の文化の重要な柱ではないでしょうか。
> ショウビズが発展して、文化が壊されては…、益々日本が日本じゃなくなると思います。

「親族が集まるのって大事だよね」という意見には、私も賛同できますし、
それが玉川権中納言さんの個人的な信念という事であれば、何も言う事は無いのですが、
ただ、「それが日本の文化」と言われてしまうと、そこはちょっと賛同しかねますね・・・・

そもそも正月というのは、一同に集まるモノではなく、各家を回るモノでしたし、
奉公人が帰省する「薮入り」は江戸時代からあったものの、それが一般化したのは、
地方から上京しての就学・就職が盛んとなる、1960年代くらいからじゃ無いですかねえ?
近くに住んでいれば親戚の家も回れますけど、遠くに住んでいるから帰省になる訳です。
昭和末期までは平日の延長だった大晦日の事を、親族が集まる日と思われているのも、
恐らく、こうした「帰省文化」の影響によるモノなんでしょうね。
まあ確かに、これも文化といえば文化ですけど、戦後昭和に生まれた日の浅い文化であり、
しかも平成になると、盆休みや正月休みは、単なる夏や冬の長期休暇と化してる面も強く、
1000年以上続く年始回りの文化に比べてしまうと・・・(おせち料理も、もてなし料理ですしね)

って、まあそれを言い出せば、東アジアで日本だけ(沖縄除く)、正月を旧暦から新暦にしたり、
新たな国家神道によって、それまでの神道信仰の多くが破壊・改変を強いられたりと、
明治の前後を境として、「日本の伝統文化って何だ!?」ってくらいに変わっちゃたんですけどね。
郷土史とか調べ出すと、明治前後で文化大革命的な断絶がある事に、本当に愕然とします・・・・
この流れが今の日本会議に繋がり、現政権の支持基盤となって、
「日本の伝統文化を守れ」とか言ってるんですから、悪い冗談にしか聞こえません(苦笑)。

と、話を元に戻しますと、戦後昭和の帰省文化という面から見た場合も、
夏の高校野球と、大晦日の紅白歌合戦は、基本的にはセットで考えられるので、
「紅白歌合戦は大晦日にやるべきでない」と言われると、それこそ文化の破壊の気が・・・・
高齢者の体験談を聞くのも良いですけど、やはり皆を繋ぐコンテンツの存在は重要であり、
その為の装置として客商売がある訳で、自力だけで和気藹々というのは相当難しいですよ?
だからこそ紅白は、幅広い年齢層のニーズに応えるべく、ポップスから演歌まで並べてますし、
後番組の「ゆく年、くる年」も含めて、特別感や一体感を出す為にも、やはり生放送になると思います。
特に除夜の鐘に関しては、事前録画されたVTR映像で見ても、味気無いですからねえ(笑)。
って、近年では「深夜に近所迷惑だ」との苦情で、鐘撞きを中止する寺も出てきてますけども。
(まあ大晦日は、負担だけ多い赤字サービスなので、寺側が経済的都合で止めてる可能性もありますがね)

まあ個人的には、1月7日まで普通に店がしまっていた 平成初頭までの正月を知っているので、
正月でも通常営業や、正月だからこそ特売りという、近年の正月の風景には、
「そこまで働かせなくても良いのに」とか、「正月の特別感が薄れた」とかも感じますけど、
外で凧揚げや羽子板を遊べる場所も無ければ、皆で楽しめるゲームもなかなか現代の日本では、
和気藹々や特別感を手軽に得られる手段として、買い物やテレビ鑑賞が重宝されますし、
いまの便利さに慣れてしまうと、もうあの頃の不便さには戻れない実情もあったり・・・・
ただ現実として、これが今の日本の等身大の姿であって、それに対する個々人の感情は自由ですけど、
「自身の利益・見解=正しい日本像」という昨今の風潮は、私には非常に危険な傾向に映るんですよね。

・・・って、アイドルがどうこうという話から、大きく脱線してしまいましたね(笑)。
ちなみに私は今年、動画紹介所を見れば解るかもしれませんけど、BABYMETALに少しハマりました。
ベビメタの存在は勿論、曲自体も以前から知ってはいたのですが、
ゴールデン・ウィークの時、NHKで放送されたライブ特番を見たのをキッカケに、
「3人とも大きくなったなぁ」なんて親戚のおじさん的な感想を、思わず擁いて以降(笑)、
ちょっと気になる存在になってしまい、WOWOWなどのライブ放送をチェックするようになりました。


[20641] 受験生の正月+広島出身アイドル・アーティスト削除   返信 
2016/12/23 (金) 12:12:36 玉川権中納言

▼ 徳翁導誉さん
> > > > でも、やっぱり夜に働かすのは正直反対ですし、そういう意味では安堵の気持ちはあります。
> > > > といいますか、実際紅白歌合戦は大晦日にやるべきでないと思ってましてね…。
> > > > 大晦日や三が日ぐらい、アイドルを休ませた方がいいと思います(需要があるのはわかりますが)。
> > > > それこそまだ若いので、家族の交流も必要ですしね。

> > > 世間が休みな時こそ、客商売は稼ぎ時な訳で・・・それは流石に(苦笑)。
> > > これは需要面よりも供給面の都合が先立つモノですし、もうそれはショウビズの否定に近い気も?
> > > 盆や正月に休みが無いのは、運動部員や受験生だって同じ事ですからねえ・・・

> > 確かに、受験生には正月やお盆はないでしょうが、
> > それ以外の人には絶対、そういう時期の休暇は保障されるべきだと思います。

> えっ、受験生は休みが無くても良いんですか!?(笑)
> アイドルは駄目で、受験生はOKという基準が、正直私には解りません・・・・

受験生休んじゃったら、志望校に落ちちゃうじゃないですか(汗)
極論休んでもいいと思うんですけど…、センター前の三が日丸ごと休んだら、結構物事忘れたりしませんか(笑)

> ・・・って、アイドルがどうこうという話から、大きく脱線してしまいましたね(笑)。
> ちなみに私は今年、動画紹介所を見れば解るかもしれませんけど、BABYMETALに少しハマりました。
> ベビメタの存在は勿論、曲自体も以前から知ってはいたのですが、
> ゴールデン・ウィークの時、NHKで放送されたライブ特番を見たのをキッカケに、
> 「3人とも大きくなったなぁ」なんて親戚のおじさん的な感想を、思わず擁いて以降(笑)、
> ちょっと気になる存在になってしまい、WOWOWなどのライブ放送をチェックするようになりました。


babymetalの中だったら、SU-METALしかわかりません。
しかも、乃木坂46の中元日芽香(通称:ひめたん)の妹さん、ぐらいにしか把握してません(笑)
よく見たら、姉妹で顔似てますねえ。

広島出身のアーティスト、よく調べたら結構いるもんですね。
乃木坂にも、さっきのひめたん以外にも、和田まあやも広島出身なんですよね。
ちなみに、ひめたんは結構頭がいいらしいですけど、まあやの方はかなりのおバカです(例:デビュー曲の歌詞を間違って覚えていた)。
NMB48の沖田彩華も広島出身ですね。
Perfumeもそろって広島県出身でしたね。のっちは福山市出身で、それ以外は広島市出身だった気がします。
大御所で言うと、吉川晃司もそうでしたね。どうやら吉川広家の子孫らしいのですが、信憑性はどうなんでしょう(苦笑)


[20689] Re:受験生の正月+広島出身アイドル・アーティスト削除   返信 
2017/1/12 (木) 20:40:46 徳翁導誉

> > > > > でも、やっぱり夜に働かすのは正直反対ですし、そういう意味では安堵の気持ちはあります。
> > > > > といいますか、実際紅白歌合戦は大晦日にやるべきでないと思ってましてね…。
> > > > > 大晦日や三が日ぐらい、アイドルを休ませた方がいいと思います(需要があるのはわかりますが)。
> > > > > それこそまだ若いので、家族の交流も必要ですしね。

> > > > 世間が休みな時こそ、客商売は稼ぎ時な訳で・・・それは流石に(苦笑)。
> > > > これは需要面よりも供給面の都合が先立つモノですし、もうそれはショウビズの否定に近い気も?
> > > > 盆や正月に休みが無いのは、運動部員や受験生だって同じ事ですからねえ・・・

> > > 確かに、受験生には正月やお盆はないでしょうが、
> > > それ以外の人には絶対、そういう時期の休暇は保障されるべきだと思います。

> > えっ、受験生は休みが無くても良いんですか!?(笑)
> > アイドルは駄目で、受験生はOKという基準が、正直私には解りません・・・・

> 受験生休んじゃったら、志望校に落ちちゃうじゃないですか(汗)

いやいや、そういう事ではなく、比較の話をしている訳ですね(笑)。
客観的に見た場合、芸能人が紅白に出場するというのは、
受験生が志望校に合格する以上に、当事者の人生において大きな事でしょうし、
しかも、紅白出場を入試そのものと比べるならまだしも、入試前の受験勉強と比べて、
「受験生はOKだけど、アイドルはダメ」というのは、さすがにバランスを欠き過ぎるかと・・・・
立場を替えれば、「歌唱レッスンはOKだけど、入学試験はダメ」と言ってるようなモノですので。

> 極論休んでもいいと思うんですけど…、センター前の三が日丸ごと休んだら、結構物事忘れたりしませんか(笑)
ちなみに、少し脱線して、受験勉強の話ですけど、
これがまだ、ヤマを張って一夜漬けでも何とかなりそうな定期試験ならまだしも、
大学受験の出題範囲というのは、数日根を詰めて勉強しても、そんな大差あるモノでもないですし、
センター・私大・国公立と、試験が立て続く直前になってバタバタするくらいなら、
年明け以降は、精神安定程度の勉強量に留めて、心と体の状態を整えた方が、結果が出そうな気がします。
・・・って、浪人した上に第一志望は落ちた私の意見なんて、あまり価値など無いかも知れませんが(笑)。

> > ・・・って、アイドルがどうこうという話から、大きく脱線してしまいましたね(笑)。
> > ちなみに私は今年、動画紹介所を見れば解るかもしれませんけど、BABYMETALに少しハマりました。

> babymetalの中だったら、SU-METALしかわかりません。
> しかも、乃木坂46の中元日芽香(通称:ひめたん)の妹さん、ぐらいにしか把握してません(笑)
> よく見たら、姉妹で顔似てますねえ。

もしアニメ好きでしたら、中元妹は、
「絶対可憐チルドレン」の主題歌を歌っていたホクロのある子・・・と言っても、
既に9年も前の作品ですから、さすがに今だとピンと来る人も少ないのかな?
というか、私も去年まで、その子とSU-METALが同一人物だと知りませんでしたし(笑)。
ちなみに、5年前に広島県が作った県PR委員会(観光大使)のメンバー11人の中に、
有吉弘行・西城秀樹・山本浩二などと並び、「中元すず香(さくら学院)」の名前があるので、
BABYMETALが本格始動する以前に、既に地元ではアイドルとして認知度が高かったんですかねえ?

> 広島出身のアーティスト、よく調べたら結構いるもんですね。
> 乃木坂にも、さっきのひめたん以外にも、和田まあやも広島出身なんですよね。
> ちなみに、ひめたんは結構頭がいいらしいですけど、
> まあやの方はかなりのおバカです(例:デビュー曲の歌詞を間違って覚えていた)。
> NMB48の沖田彩華も広島出身ですね。
> Perfumeもそろって広島県出身でしたね。のっちは福山市出身で、それ以外は広島市出身だった気がします。
> 大御所で言うと、吉川晃司もそうでしたね。

「広島出身の歌手」となった場合、今ならパッと最初に浮かぶのはPerfumeですけど、
大御所という事であれば、まずは矢沢永吉と奥田民生を挙げなくてはいけない気も?(笑)
その他にも広島には、前述の西城秀樹や、ポルノグラフティなども居ますしね。

> 大御所で言うと、吉川晃司もそうでしたね。
> どうやら吉川広家の子孫らしいのですが、信憑性はどうなんでしょう(苦笑)

加山雄三が岩倉具視の子孫とか、K-1武蔵が蜷川新右衛門の子孫とか言うのは、
納得できる系図が出されているので、かなり信憑性はある気がしますけど、
系図も無しに、本人の昔の発言だけがソースだと・・・まあその辺は・・・・
「近現代・系図ワールド」に掲載されれば、信じたりもしますけど、
http://episode.kingendaikeizu.net/index.htm
でもまあ、苗字や地元が同じだけで、爺さんが「○○の末裔」とか与太話するのは珍しく無いですし、
たまたま孫とかが有名人になってしまい、よく解らないまま、それを披露してしまう実例は、
元巨人の真田や、ガンバ大阪の丹羽みたいに、枚挙に暇が無いですからねえ(笑)。

ちなみに吉川晃司の場合も、特に系図とかは示されてないみたいですし、
恐らくは「広島で、吉川だから」というオチなんじゃないですかねえ?
そもそも実際の吉川家は、関ヶ原の敗戦によって、現在の山口県へと転封させられてますので。
さすがに織田信成くらいまで行っちゃうと、ちょっとアレですけども、
「どうやら、子孫らしいよ」くらいの話でしたら、そんなに目くじら立てる程でも無いかな?と。
家系図を捏造して勝手に子孫を名乗るなんて、それこそ江戸時代には日常茶飯事でしたし・・・って、
それを言い出せば徳川家康も織田信成も、やってる事は同じなので、大目に見るべきなのかな?(笑)

と、この流れで尋ねるのは、ちょっと間が悪いかも知れませんが(笑)、
前回書かれていた「最上氏の分家の分家らしい」という話は、詳しく話を伺ってもOKなのでしょうか?
私も南北朝好きなもので、あれ以降、「どの分家の流れだろう?」と気になってしまっているので。
http://www2.harimaya.com/sengoku/kz/mogami_k.jpg
(最上氏の祖といえば斯波兼頼ですし、斯波氏といえば足利一門でも別格の尾張家ですからねえ)


[20707] 先祖の話削除   返信 
2017/1/19 (木) 10:57:18 玉川権中納言

▼ 徳翁導誉さん
> と、この流れで尋ねるのは、ちょっと間が悪いかも知れませんが(笑)、
> 前回書かれていた「最上氏の分家の分家らしい」という話は、詳しく話を伺ってもOKなのでしょうか?
> 私も南北朝好きなもので、あれ以降、「どの分家の流れだろう?」と気になってしまっているので。
> http://www2.harimaya.com/sengoku/kz/mogami_k.jpg
> (最上氏の祖といえば斯波兼頼ですし、斯波氏といえば足利一門でも別格の尾張家ですからねえ)


一応、最上を先祖に持つのは母方の方になります。話を聞いたのが、丁度4年くらい前になりますが、
(母方の)大伯母が、親戚に最上姓の人が沢山いる、という話をはじめまして。昔から、母方は士族で、先祖は源氏だというのを聞いていたものでしたので、
せっかくだから詳しく聞こうとしたのですが、大伯母も80歳を超えていたので、余り正確な情報はその時は得られませんでした。

その後、自分で調査をしたところ、どこで分岐したかはわからないものの、山形藩最上本家が改易になったときは藩主:義俊に従っていて、
近江に移された後、分家の一つだった私の先祖だけが追い出されたか何かで、種子島に移り住んだことまで、推定することができました。
(ここからは、大伯母から聞いた内容です)
江戸時代の間に最上姓を捨て、違う名字(事情によりА家とします)に変えた後、江戸後期からは今の南種子町の代官をやっていたそうです。

それで明治維新を迎えられたのはよかったものの、西南戦争では、他の種子島の豪族たちは西郷側についたものの、А家だけは中立(どちらかというと政府側)を宣言してしまいます。
おかげで他の豪族に攻められたり、元々西郷を支持していて、維新までА家の支配を受けていた住民が一揆を起こしたりして、それは大変だったそうです。
以降、А家は一時的に経済的に困窮しましたが、それでも元から勉学の才があった者が多かったので、その状況下で一念発起して、А家から続々と大学進学者を輩出しています。

西南戦争時の当主(私の高祖父に当たります)には7人の男子がいたのですが、その中の末っ子が私の曽祖父で、立教大学を卒業した後、米国留学をしました。
その後正式に分家(名字も再変更(а家とします))、旧薩摩藩士鮫島家の娘を妻に迎えて、3男2女を儲けました。最初は立命館の講師をしていたのですが、後継ぎである長男(私の祖父)が病弱だったので、
比較的気候が温和な下関に移住して、高校(英語)教師に転職しました(因みにその時の教え子の一人に山本譲二がいます)。引退後も家で塾を開き、中高生に対して勉強を教えていました。
彼の孫娘で、長男の長女だった母によると、彼は地元ではかなりの知識人として知られていたようで、塾生じゃない学生たちも、曽祖父の話聞きたさに家に押しかけて、
色々な哲学的な話を聞いていたそうです。(その中に、学生時代の林芳正元農水相の姿があったとかなかったとか(笑) 実際、母の従兄(最上の話をしていた大伯母の長男)の親友です)

その後а家は祖父、そして今は叔母(母の妹)が当主の座を継いでいます。叔母は独身なので、跡は私か私の子供に継いでほしいそうです。ただ、私は一人っ子なのですが(苦笑)

ちなみに私の父方の先祖は農民です。そのため母が結婚する際、а家の人たちから猛反対を受けたそうです(なぜか祖父は了承していたそうなのですが)。
母以外の人たちの殆どは旧士族か、そうでなくてもエリートと結婚したので。


[20712] Re:先祖の話削除   返信 
2017/1/20 (金) 19:43:26 徳翁導誉

> > 前回書かれていた「最上氏の分家の分家らしい」という話は、詳しく話を伺ってもOKなのでしょうか?
> > 私も南北朝好きなもので、あれ以降、「どの分家の流れだろう?」と気になってしまっているので。
> > http://www2.harimaya.com/sengoku/kz/mogami_k.jpg
> > (最上氏の祖といえば斯波兼頼ですし、斯波氏といえば足利一門でも別格の尾張家ですからねえ)

> 一応、最上を先祖に持つのは母方の方になります。話を聞いたのが、丁度4年くらい前になりますが、
> (母方の)大伯母が、親戚に最上姓の人が沢山いる、という話をはじめまして。
> 昔から、母方は士族で、先祖は源氏だというのを聞いていたものでしたので、
> せっかくだから詳しく聞こうとしたのですが、大伯母も80歳を超えていたので、余り正確な情報はその時は得られませんでした。
> その後、自分で調査をしたところ、どこで分岐したかはわからないものの、
> 山形藩最上本家が改易になったときは藩主:義俊に従っていて、近江に移された後、
> 分家の一つだった私の先祖だけが追い出されたか何かで、種子島に移り住んだことまで、推定することができました。

なるほど、最上騒動で出羽を追われた後に分かれた訳ですね。
最上の分家というと、出羽統治の為に各地へ配された「最上八楯」が有名ですので、
「その八楯のどこかの分家とかかな?」と勝手に想像しておりました(笑)。

ちなみに、近江から種子島への流れは、どのようにして推定されたのでしょうか?
初めは系図があったり、伝承があったりかと思いましたが、ご自身で調査と書かれてますし、
そうなると、武士の家系であれば、やはり藩の分限帳からですかねえ?
ウチは士族ではなかった上、檀家となっている寺の宗門人別帳も戦前に失火で消失しており、
戸籍・除籍謄本と墓石しか情報源が無く、家系図としては200年くらいしか作れず、
(ただし家の歴史自体は、郷土資料や親戚の話から350年くらいまで遡れました)
苦労した割りに期待した成果を得られなかった私としては、どう調査されたか凄く興味があります!!

> (ここからは、大伯母から聞いた内容です)
> 江戸時代の間に最上姓を捨て、違う名字(事情によりА家とします)に変えた後、
> 江戸後期からは今の南種子町の代官をやっていたそうです。
>  (中略)
> その後正式に分家(名字も再変更(а家とします))、旧薩摩藩士鮫島家の娘を妻に迎えて、3男2女を儲けました。

この再変更とは、最上姓に復姓したって事ですかねえ? それとも更にまた別の姓?
「親戚に最上姓の人が沢山いる」となると前者な気もしますし、「正式に分家」となると後者な気も・・・・
もっと具体的に言うと、その最上姓の親戚というのが、
近江の本家筋の事なのか気になった次第です(もしそうなら繋がりが凄いと思いまして)。

> 西南戦争時の当主(私の高祖父に当たります)には7人の男子がいたのですが、
> その中の末っ子が私の曽祖父で、立教大学を卒業した後、米国留学をしました。
> その後正式に分家(名字も再変更(а家とします))、旧薩摩藩士鮫島家の娘を妻に迎えて、3男2女を儲けました。
> 最初は立命館の講師をしていたのですが、後継ぎである長男(私の祖父)が病弱だったので、
> 比較的気候が温和な下関に移住して、高校(英語)教師に転職しました(因みにその時の教え子の一人に山本譲二がいます)。

出羽から近江を経て薩摩に至り、維新後はそこから東京→アメリカ→京都→下関ですか。
いや〜、日本の北から南、そして海外までと、凄い移動距離ですねえ!!
ウチなんて、350年前に隣村から移り住んだ場所のまま、未だに伯父が暮らしてますよ(笑)。
なんでも、名主を支えた村のNo.3で、日光御成街道(旧鎌倉街道中道)にある小さな宿場を任され、
そこが中山道へ繋がる脇道との分岐点だった為、「追分」の屋号で呼ばれていたそうです。


P.S.
今更ですが、最後に紅白の感想を(笑)。
まずは、ショートヘアのイメージが強かった さや姉と生駒ちゃんが共に、
髪が伸び雰囲気が変わっていて、パッと見、解るまでに少し時間がかかりました。
それと、久しぶり見た なこみくは、やっぱ凄く大きくなってましたね。
(別出演なのは可哀想でしたけど、てち が居る以上、前半枠は欅坂にならざるを得ないのは理解)

あと、いつもの総選挙と違って、1人1票で投票無料だった紅白選抜になると、
テレビ出演が多くて知名度の高い しーちゃん や みおりん が、ここまで来るのかと感心。
そして、SKEのファンというのは本当に噂通り、少数精鋭&一騎当千なんだなぁ と実感すると共に、
逆に、総選挙では苦戦して紅白選抜では躍進したNMBは、これこそ難波の気風なのかとも?(笑)
って、AKBの今後を考えると、チーム8全滅というのも、地味に痛い気はしますけどね・・・・
まあでも個人的には、ぱるるが最後の紅白を笑顔で終えられたみたいで良かったです。


[20718] 先祖の補足+NMB・HKT・欅坂+α削除   返信 
2017/1/20 (金) 20:19:28 玉川権中納言

▼ 徳翁導誉さん
> この再変更とは、最上姓に復姓したって事ですかねえ? それとも更にまた別の姓?
> 「親戚に最上姓の人が沢山いる」となると前者な気もしますし、「正式に分家」となると後者な気も・・・・
> もっと具体的に言うと、その最上姓の親戚というのが、
> 近江の本家筋の事なのか気になった次第です(もしそうなら繋がりが凄いと思いまして)。

復姓ではなくて、全く別の苗字です(Аから始まる二文字です)。一応、小さな神社の名前もその苗字が由来しているそうです。
そのあと、再度分家した曽祖父が再び苗字を変えたときは、その時の名字を下一文字変えた程度です。
(役人のライティングミスで変わっちゃった、という説もあります)

あと、親戚というのは本家筋の方ではありません。

>
> P.S.
> 今更ですが、最後に紅白の感想を(笑)。
>まずは、ショートヘアのイメージが強かった さや姉と生駒ちゃん

みるきーがいなくなってしまったNMBですが、さや姉もいついなくなってしまうか、気がかりです。
もう24歳ですから、そろそろかなぁと…。さや姉がいなくなったらNMB自体が立ち行くのかとても心配です。

> それと、久しぶり見た なこみくは、やっぱ凄く大きくなってましたね。
今年で高校生ですからね(笑) しかし、高校生になると水着OKになってしまうらしいので、
これから世に二人の水着姿が広まってしまうのかと思うと、やはり不憫に思ってしまうのは、私だけでしょうか?

> (別出演なのは可哀想でしたけど、てち が居る以上、前半枠は欅坂にならざるを得ないのは理解)
平手友梨奈のオーラはやはり凄いとしか言いようがないです。
今のところ彼女に代わるメンバーが欅坂にいるのかといわれると、すぐには思い浮かびません。
(個人的には、菅井友香、志田愛佳、渡辺理佐、守屋茜、あたりが妥当なのではと思っています)


どうでもいいですが、グループごとに現在の私の推しメンを1〜2人でも並べときます(笑)

AKB:(なし)
SKE:松井珠理奈
NMB:須藤凜々花・山本彩
HKT:森保まどか・田中美久
乃木坂:生田絵梨花・中元日芽香
欅坂:長濱ねる・平手友梨奈


[20737] Re:NMB・HKT・欅坂+α削除   返信 
2017/1/26 (木) 22:32:43 徳翁導誉

> > この再変更とは、最上姓に復姓したって事ですかねえ? それとも更にまた別の姓?
> > 「親戚に最上姓の人が沢山いる」となると前者な気もしますし、「正式に分家」となると後者な気も・・・・
> > もっと具体的に言うと、その最上姓の親戚というのが、
> > 近江の本家筋の事なのか気になった次第です(もしそうなら繋がりが凄いと思いまして)。

> 復姓ではなくて、全く別の苗字です(Аから始まる二文字です)。一応、小さな神社の名前もその苗字が由来しているそうです。
> そのあと、再度分家した曽祖父が再び苗字を変えたときは、その時の名字を下一文字変えた程度です。
> (役人のライティングミスで変わっちゃった、という説もあります)
> あと、親戚というのは本家筋の方ではありません。

いろいろ お答えいただき、ありがとうございました。


> > 今更ですが、最後に紅白の感想を(笑)。
> >まずは、ショートヘアのイメージが強かった さや姉と生駒ちゃん

> みるきーがいなくなってしまったNMBですが、さや姉もいついなくなってしまうか、気がかりです。
> もう24歳ですから、そろそろかなぁと…。さや姉がいなくなったらNMB自体が立ち行くのかとても心配です。

結局、昨年の総選挙でNMBから選抜メンバー入りしたのは、山本彩だけでしたし、
彼女抜きで行った夏のNMBコンサートも、チケットが完売しなかったそうですからねえ。
・・・って、それを言い出したら、程度の差こそあれ、
ポスト珠理奈のSKEや、ポスト指原のHKTも、似たり寄ったりの構造かも知れませんが・・・・

> > それと、久しぶり見た なこみくは、やっぱ凄く大きくなってましたね。
> 今年で高校生ですからね(笑) しかし、高校生になると水着OKになってしまうらしいので、

宮脇咲良は中学の頃から水着グラビアをしていたような?・・・と思い調べてみたら、
その後、児童ポルノ禁止法が改正され、どうやら自主規制が始まったみたいですね。
言われてみれば、過激なイメージDVDの問題とか、最近は以前ほど聞かなくなりましたし、
法改正はお菓子系アイドルだけでなく、AKBにも影響を及ぼしていたとは気が付きませんでした!?

1999年までは「芸術作品」との名目で、小中学生のヌードが書店やコンビニで売られてた事を思うと、
本当に隔世の感のがありますね(有名所だと、栗山千明の11歳ヌード写真集が最後でしょうか?)。
いや〜、ぶっちゃけ私はグラビアへの関心が薄い・・・と言うか、嗜好が世間の標準からズレている為、
今回の雑談が「グラビア・写真集の歴史」を、改めて整理するキッカケとなり面白かったです(笑)。

> これから世に二人の水着姿が広まってしまうのかと思うと、やはり不憫に思ってしまうのは、私だけでしょうか?
それは道徳的にでしょうか? それとも独占欲的にでしょうか?(笑)
まあ、どちらの理由であれ、こうした事に否定的な人は多く居ると思いますよ。
私も前者の感情があったからこそ、宮脇咲良のグラビアの件が記憶に残っていた訳ですね。
ただ、それはあくまで個人的感情なので、それが社会的に許容されるのであれば仕方ないのかな?とも。
そもそもAKBって、それまでのアイドル業界の棲み分けを打ち破って、
グラドル以外でビキニ姿を積極的に披露するのを1つのウリに、ここまで来たグループですし、
それでも島崎遥香は最近「水着NG」を貫いているそうで、拒否権も一応はあるみたいですからねえ。

そして、その路線を好まないファン層もあるからこそ、現在の坂道シリーズの人気もあるのだろうと。
「AKBグループは公立の共学、坂道シリーズは私立の女子校」って感じに、棲み分けが行われており、
AKB系と坂道系の女性ファン層の違いも、こうした部分が大きく影響していると思いますよ。

> > (別出演なのは可哀想でしたけど、てち が居る以上、前半枠は欅坂にならざるを得ないのは理解)
> 平手友梨奈のオーラはやはり凄いとしか言いようがないです。
> 今のところ彼女に代わるメンバーが欅坂にいるのかといわれると、すぐには思い浮かびません。
> (個人的には、菅井友香、志田愛佳、渡辺理佐、守屋茜、あたりが妥当なのではと思っています)

それこそ、初期の乃木坂が生駒里奈で引っ張ったように、
各メンバーがキャラ立ちするまでは、存在感あるセンターに任せるしか無いかと?
(ただ現在の生駒みたいに、役目が終われば使い捨てにされないか、少し心配ですけど)
そういう意味では、アイドル番組で司会をする芸人の存在って意外と重要なんですよねえ。

アイドルですので弄り過ぎはアウトで、かと言って番組は面白くし、
でも芸人の方が目立ってはならず、そして女性タレントとしても成長させなければならない訳ですから。
言うなれば「国語の試験」みたいなモノで(笑)、低得点は少ないものの、高得点も難しく、
逆に言えば、地味に芸人の力量が問われるタイプの番組なんだと思います。
実際、AKBの有吉、アイドリングのバカリズム、乃木坂のバナナマンなどは評価が上がりましたし。
・・・って、たまにアイドル番組を見ても、私は芸人側から見ている事に今更気が付きました(笑)。

> どうでもいいですが、グループごとに現在の私の推しメンを1〜2人でも並べときます(笑)
> AKB:(なし)
> SKE:松井珠理奈
> NMB:須藤凜々花・山本彩
> HKT:森保まどか・田中美久
> 乃木坂:生田絵梨花・中元日芽香
> 欅坂:長濱ねる・平手友梨奈

・・・NGTは、要らない子ですか?(笑)
まあ冗談はさて置き、最大勢力のAKBが「推しメン:なし」では寂しいでしょうし、
とりあえず、久保怜音あたりでも推薦しておきましょうかねえ?(笑)
私も1度たまたま、テレビで見掛けただけなのですが、
声と仕草の可愛らしさというのは、アイドルとして売れる武器だと思うので。
って、前述の推しメンは名前だけで、推す理由が不記載でしたから、好みに合うかは解りませんけど(笑)。


[20755] 珠理奈・なこみく・乃木坂+α削除   返信 
2017/1/30 (月) 15:07:34 玉川権中納言

▼ 徳翁導誉さん
> > > それと、久しぶり見た なこみくは、やっぱ凄く大きくなってましたね。
> > 今年で高校生ですからね(笑) しかし、高校生になると水着OKになってしまうらしいので、

> 宮脇咲良は中学の頃から水着グラビアをしていたような?・・・と思い調べてみたら、
> その後、児童ポルノ禁止法が改正され、どうやら自主規制が始まったみたいですね。
> 言われてみれば、過激なイメージDVDの問題とか、最近は以前ほど聞かなくなりましたし、
> 法改正はお菓子系アイドルだけでなく、AKBにも影響を及ぼしていたとは気が付きませんでした!?

完全に失念しておりました(苦笑)
そういえば、「ヘビーローテーション」のMVで、当時まだ中学生のはずの松井珠理奈が、
泡風呂に入っていたような…。初めて見たときは結構衝撃を受けた記憶があります。
私が高校生になり、AKB研究を本格的には始めて(前に話した政治とアイドルの研究会を立ち上げて)から、
改めて見て、こんな子供に過激なことさせるのかよ…、と、つくづく経営側にあきれたり、彼女のことを不憫に思いましたね。

> > > それと、久しぶり見た なこみくは、やっぱ凄く大きくなってましたね。
> > 今年で高校生ですからね(笑) しかし、高校生になると水着OKになってしまうらしいので、
> > これから世に二人の水着姿が広まってしまうのかと思うと、やはり不憫に思ってしまうのは、私だけでしょうか?

> それは道徳的にでしょうか? それとも独占欲的にでしょうか?(笑)

道徳的にです(笑)
お話して気づいていらっしゃるかもしれませんが、私、結構感覚的に古いところがあるようでして。
友達からも、「お前は1世紀遅く生まれすぎたな(笑)」と言われたこともあります(苦笑)
ビキニとかも、「(道徳的に)けしからん!」と、内心思ってます。
管理人殿の言う通り、需要はあるのは分かっていますが…。

> そして、その路線を好まないファン層もあるからこそ、現在の坂道シリーズの人気もあるのだろうと。
> 「AKBグループは公立の共学、坂道シリーズは私立の女子校」って感じに、棲み分けが行われており、
> AKB系と坂道系の女性ファン層の違いも、こうした部分が大きく影響していると思いますよ。

そうでなければ、乃木坂のミリオン達成も無かった気がします。

>
> > > (別出演なのは可哀想でしたけど、てち が居る以上、前半枠は欅坂にならざるを得ないのは理解)
> > 平手友梨奈のオーラはやはり凄いとしか言いようがないです。
> > 今のところ彼女に代わるメンバーが欅坂にいるのかといわれると、すぐには思い浮かびません。
> > (個人的には、菅井友香、志田愛佳、渡辺理佐、守屋茜、あたりが妥当なのではと思っています)

> それこそ、初期の乃木坂が生駒里奈で引っ張ったように、
> 各メンバーがキャラ立ちするまでは、存在感あるセンターに任せるしか無いかと?
> (ただ現在の生駒みたいに、役目が終われば使い捨てにされないか、少し心配ですけど)

確かに、生駒ちゃんも、最近は西野七瀬と白石麻衣の陰に隠れて、事実上の二番手(ひょっとしたら三番手?)のような印象を受けます。
次のシングルも西野&白石のWセンターですからね。


> > どうでもいいですが、グループごとに現在の私の推しメンを1〜2人でも並べときます(笑)
> > AKB:(なし)
> > SKE:松井珠理奈
> > NMB:須藤凜々花・山本彩
> > HKT:森保まどか・田中美久
> > 乃木坂:生田絵梨花・中元日芽香
> > 欅坂:長濱ねる・平手友梨奈

> ・・・NGTは、要らない子ですか?(笑)

これまた忘れてました(苦笑) う〜ん、NGTは結構印象に残らないんですよね…。
1年前にHKTとNGTの合同冠番組があったのですが、その時もメンバーの名前を5人くらいしか覚えられませんでした。

> まあ冗談はさて置き、最大勢力のAKBが「推しメン:なし」では寂しいでしょうし、
> とりあえず、久保怜音あたりでも推薦しておきましょうかねえ?(笑)

研究生ですか。調べたのですが、動画があまり見つかりませんでした。

> って、前述の推しメンは名前だけで、推す理由が不記載でしたから、好みに合うかは解りませんけど(笑)。
大抵の場合、推す理由は、かわいい(キレイな)子だったり、一芸があるからですね。
森保の場合は、ピアノが上手だからです。AKB嫌いの私の母親も、森保のことだけは評価しています(笑)
(母はピアノ教師なので。但し今はピアノの生徒がおらず、事実上数学・理科・英語教師になってしまってますが)
あとは、生田や須藤のように、キャラがぶっ飛んでたりすることも、推す理由になります。


[20772] Re:珠理奈・なこみく・乃木坂+α削除   返信 
2017/2/2 (木) 21:22:34 徳翁導誉

> > > > それと、久しぶり見た なこみくは、やっぱ凄く大きくなってましたね。
> > > 今年で高校生ですからね(笑) しかし、高校生になると水着OKになってしまうらしいので、
> > > これから世に二人の水着姿が広まってしまうのかと思うと、やはり不憫に思ってしまうのは、私だけでしょうか?

> > それは道徳的にでしょうか? それとも独占欲的にでしょうか?(笑)

> 道徳的にです(笑)
> お話して気づいていらっしゃるかもしれませんが、私、結構感覚的に古いところがあるようでして。
> 友達からも、「お前は1世紀遅く生まれすぎたな(笑)」と言われたこともあります(苦笑)
> ビキニとかも、「(道徳的に)けしからん!」と、内心思ってます。

いや、え〜と、正直に言っても良いんですかねえ?(笑)
昭和世代の私からすると、「古いなぁ」というより「若いんだなぁ」というのが素直な感想です。
前回も少し書きましたけど、2000年前後を境として、この辺の価値観って実は大きく変わってるんですよ。
(ネット普及&グローバル化は、明治維新や敗戦に並ぶほど、世の中の価値観を激変させたかも?)
で、玉川さんの発言は、ここ十数年の新しい価値観だけで語られてるように感じるんですよね・・・・
もちろん、玉川さんを始め、同年代のお友達も、その前の時代の価値観には触れてないでしょうから、
「古い」というイメージを現状の延長線上に見ているんだなぁと、若者の感覚が知れて嬉しかったです(笑)。

> 管理人殿の言う通り、需要はあるのは分かっていますが…。
う〜ん、私の発言内容を、少し取り違えているような気も?
「需要はある」と言いますか、AKBファンの「中核層がそこ」だろうという話ですね。
もちろん、そうでないスタンスのファンが居ても良いとは思いますけど、
彼女らも与えられたポジションで役割をこなしている以上、それが多数派になるのは難しいかと?
で、ぶっちゃけた話、ファン以外がAKBの水着グラビアをそこまで見たいかと言えば・・・・
それでも購買力あるファンが付いているからこそ、グラドルを追い払って、グラビアを席巻した訳で、
出版社側にとっては有り難い存在でも、AKBファン以外の読者から反感を買ってる部分はあるんですよね。
単純にスタイルなどで言ってしまえば、基本的にグラドルには劣りますので。

その一方で、露出が多ければ良いというアイドル・ファンばかりで無い例として、乃木坂を挙げてみたと。
デビュー2曲目のPVでフレンチカンカンをさせて、乃木坂ファンから演出家が叩かれた時は、
私だって「制作側は解ってないなぁ」と思いましたし(笑)。

> > > 平手友梨奈のオーラはやはり凄いとしか言いようがないです。
> > > 今のところ彼女に代わるメンバーが欅坂にいるのかといわれると、すぐには思い浮かびません。

> > それこそ、初期の乃木坂が生駒里奈で引っ張ったように、
> > 各メンバーがキャラ立ちするまでは、存在感あるセンターに任せるしか無いかと?
> > (ただ現在の生駒みたいに、役目が終われば使い捨てにされないか、少し心配ですけど)

> 確かに、生駒ちゃんも、最近は西野七瀬と白石麻衣の陰に隠れて、
> 事実上の二番手(ひょっとしたら三番手?)のような印象を受けます。
> 次のシングルも西野&白石のWセンターですからね。

3番手どころか、ここ最近は3列目が定位置ですね・・・・
次曲では1年半ぶりに福神入りするみたいですが、それでも2列目ですし。
まあ、人気商売と言ってしまえば それまでなんですけど、扱う年代が年代だけに、
便利使いして終わりではなく、もうちょっと大人側のフォローが必要だった気はします。

> > > どうでもいいですが、グループごとに現在の私の推しメンを1〜2人でも並べときます(笑)
> > > AKB:(なし)
> > > SKE:松井珠理奈
> > > NMB:須藤凜々花・山本彩
> > > HKT:森保まどか・田中美久
> > > 乃木坂:生田絵梨花・中元日芽香
> > > 欅坂:長濱ねる・平手友梨奈

> > ・・・NGTは、要らない子ですか?(笑)

> これまた忘れてました(苦笑) う〜ん、NGTは結構印象に残らないんですよね…。
> 1年前にHKTとNGTの合同冠番組があったのですが、その時もメンバーの名前を5人くらいしか覚えられませんでした。

NGTでベタに行くなら、中井りか とかなんですかねえ?
AKB本店からの出向組である柏木・北原は別として、中井は紅白選抜にも選ばれてましたし。

> > って、前述の推しメンは名前だけで、推す理由が不記載でしたから、好みに合うかは解りませんけど(笑)。
> 大抵の場合、推す理由は、かわいい(キレイな)子だったり、一芸があるからですね。
> 森保の場合は、ピアノが上手だからです。AKB嫌いの私の母親も、森保のことだけは評価しています(笑)

気を付けないと、私がこうした話題で世間的にズレてしまうのは、
顔やスタイルなど見た目の優先度が、普通の人より低いからなんでしょうねえ。
その上、アート好きだからか、美的なストライクゾーンも極端に広いですし・・・・

> あとは、生田や須藤のように、キャラがぶっ飛んでたりすることも、推す理由になります。
乃木坂で1人挙げろと言われれば、私も いくちゃん推しですかね?(笑)
ただ、変人エピソードとか言われるモノが、私には結構あるあるネタだったりするので、
ぶっ飛んでる所が魅力というより、シンパシーに近い所があるのかも?


[21232] ひめたんの卒業&引退…+苦渋の推し変削除   返信 
2017/8/10 (木) 05:37:29 玉川大納言

先日、乃木坂の中元日芽香の卒業を聞いたとき、暫くショックでした。
ここ最近体調が悪いのは聞いていて、もしかしたらそういう流れになっちゃうのかなとは、
薄々予感していましたが、実際に聞いた時の衝撃は大きかったですね…。
でも、やっぱり彼女にとっても、芸能界に居続けるのはあまり得策ではないような気もしますし、
いっそのこと学業に戻った方が、彼女のためになるような気がしています。
テレビで見れなくなるのはとてもさみしいですが…。

で、薄情かもしれませんが、とりあえず推しメンを変えておきました。

SKE:松井珠理奈・後藤楽々
NMB:山本彩・上西怜
HKT:森保まどか・田中美久
乃木坂:佐々木琴子・鈴木絢音
欅坂:長濱ねる・長沢菜々香

新たに推しメンにした乃木坂の二人は共に二期生で、ビジュアル的にもフロントにいてもおかしくない子たちだと思います。
キャラクターも、共にヲタク気質(佐々木…声優好き、鈴木…飛行機・ガンダム好き)で、色々面白いです。


[21242] Re:ひめたんの卒業&引退…+苦渋の推し変削除   返信 
2017/8/17 (木) 14:12:09 徳翁導誉

> > どうでもいいですが、グループごとに現在の私の推しメンを1〜2人でも並べときます(笑)
> > AKB:(なし)
> > SKE:松井珠理奈
> > NMB:須藤凜々花・山本彩
> > HKT:森保まどか・田中美久
> > 乃木坂:生田絵梨花・中元日芽香
> > 欅坂:長濱ねる・平手友梨奈

> 先日、乃木坂の中元日芽香の卒業を聞いたとき、暫くショックでした。
> ここ最近体調が悪いのは聞いていて、もしかしたらそういう流れになっちゃうのかなとは、
> 薄々予感していましたが、実際に聞いた時の衝撃は大きかったですね…。
> でも、やっぱり彼女にとっても、芸能界に居続けるのはあまり得策ではないような気もしますし、
> いっそのこと学業に戻った方が、彼女のためになるような気がしています。
> テレビで見れなくなるのはとてもさみしいですが…。

まあ、人気が高まってきて、ここからというタイミングでの休養でしたから、
精神的にせよ、体調的にせよ、かなり悪いだろう事は推測されましたからねえ・・・・
ただ中元の場合、妹・すず香とのユニット活動から始まって、
それこそ小学生の時代から、もう10年以上も芸能活動を続けてきた訳で、
詳しい事情も解らない状況では、得策とかどうとかは、ちょっと解らないですね。

それと彼女は、もう20歳を超えていて、大学に通ってはいないらしいので、
本人の強い意向があったり、中高生のメンバーであるならまだしも、
そうで無いのなら、「学業に戻る」という考え方が、果たして妥当なのかも???
紅白出場と大学受験を比べた時の話でも、少し感じましたけど、
進学とは数多くある進路の1つでしか無いはずなのに、
どうも玉川さんは、それを絶対視し過ぎているのでは無いでしょうか?

> で、薄情かもしれませんが、とりあえず推しメンを変えておきました。
> 新たに推しメンにした乃木坂の二人は共に二期生で、
> ビジュアル的にもフロントにいてもおかしくない子たちだと思います。
> キャラクターも、共にヲタク気質(佐々木…声優好き、鈴木…飛行機・ガンダム好き)で、色々面白いです。

まあ、推し増しとかならまだしも、推し変とか聞くと、
親衛隊システムだった昭和のアイドルとは、また違う大変さが、
平成のアイドルたちには有るんだろうなぁ、と思います(苦笑)。

> SKE:松井珠理奈・後藤楽々
> NMB:山本彩・上西怜
> HKT:森保まどか・田中美久
> 乃木坂:佐々木琴子・鈴木絢音
> 欅坂:長濱ねる・長沢菜々香

芸能界を引退する須藤や中元を外したのは解りますが、なぜ一緒に平手まで?(苦笑)
と言いますか、先日の東京アイドル・フェスティバルで見られた平手の姿には、
中元以上に、「本当に大丈夫か?」と思わざるを得ない状況でした・・・・
デビューから日の浅いグループを引っ張る中学生エースとして、
今の欅坂には欠かせない存在である事は、アイドル・ファンでない私にも理解できますが、
15〜16歳の少女を、あの状態で出演させ続けるなんて、正直言って尋常ではありません。
平手は乃木坂の生駒みたいに、「使い捨て」にされるような感じにはして欲しくないと、
以前言ったと思いますが、今の所、それよりも酷いようにしか見えません・・・・

P.S.
ところで玉川さんは、例えば前述の東京アイドル・フェスティバル(TIF)みたいなイベントや、
アイドル・グループのコンサートなどに、実際に足を運ばれた事はおありですか?
私は行った事が無い未知の世界なので(笑)、
どんな雰囲気なのかとか、少しでも知る事が出来れば嬉しいです。
特にTIFのような「お祭り」は、祭り好きの私には大変興味があります!!


[21251] 苦渋の推し変+私の信念(?)削除   返信 
2017/8/18 (金) 03:53:38 玉川大納言

> > 先日、乃木坂の中元日芽香の卒業を聞いたとき、暫くショックでした。
> > ここ最近体調が悪いのは聞いていて、もしかしたらそういう流れになっちゃうのかなとは、
> > 薄々予感していましたが、実際に聞いた時の衝撃は大きかったですね…。
> > でも、やっぱり彼女にとっても、芸能界に居続けるのはあまり得策ではないような気もしますし、
> > いっそのこと学業に戻った方が、彼女のためになるような気がしています。
> > テレビで見れなくなるのはとてもさみしいですが…。

> まあ、人気が高まってきて、ここからというタイミングでの休養でしたから、
> 精神的にせよ、体調的にせよ、かなり悪いだろう事は推測されましたからねえ・・・・
> ただ中元の場合、妹・すず香とのユニット活動から始まって、
> それこそ小学生の時代から、もう10年以上も芸能活動を続けてきた訳で、
> 詳しい事情も解らない状況では、得策とかどうとかは、ちょっと解らないですね。
>
> それと彼女は、もう20歳を超えていて、大学に通ってはいないらしいので、
> 本人の強い意向があったり、中高生のメンバーであるならまだしも、
> そうで無いのなら、「学業に戻る」という考え方が、果たして妥当なのかも???
> 紅白出場と大学受験を比べた時の話でも、少し感じましたけど、
> 進学とは数多くある進路の1つでしか無いはずなのに、
> どうも玉川さんは、それを絶対視し過ぎているのでは無いでしょうか?

一応、私の考えですけど、学生の目線から考えるに、未だに学歴主義が残存していると思います。
それなりの学歴が付いていないと、社会で相手にされていないような気がするのです。
そしてそれなりの知識がないと、「悪い人」達にこき使われたりいいようにされたりして、
結局は使い捨てにされて、生活水準も落ちていくと思います。特に若いころから芸能界に入った子たちは、
一般社会を経験していない分、そういう危険性が高まるのではと思うのです。
なので、そういう子たちの中でも勉強ができた子には、もう一度頑張って勉強してもらって、
「一般的社会生活」ができるように、また、安定した生活ができるようになってほしいなと思うのです。

> > SKE:松井珠理奈・後藤楽々
> > NMB:山本彩・上西怜
> > HKT:森保まどか・田中美久
> > 乃木坂:佐々木琴子・鈴木絢音
> > 欅坂:長濱ねる・長沢菜々香

> 芸能界を引退する須藤や中元を外したのは解りますが、なぜ一緒に平手まで?(苦笑)

単純に、欅坂から強いて二人推しメンを挙げろと言われたら、こういう結果に…。
最近なーこ(長沢菜々香)が活躍しているのを見て、結構ハマってしまいました(笑)
カバンの中を見せてくれと言われても抵抗しなかったり、そのかばんの中身がレトルトのたまご粥やら漫画雑誌だったり、
その上大食い大会で負けて号泣したりと、色々と笑わせてくれています。
なーこのブログも面白いので、よかったら見てください。
1/10……http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/diary/member/list?ima=0000&ct=13&dy=20170110
8/15……http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/diary/detail/11267?ima=0000&cd=member

一応今でも、てちのことも応援してますよ(汗)
ただ、最近はよねさん(米谷奈々未)のことも気になる…。

因みに、AKBGの本家であるAKBの推しメンが、なかなか見つからない…。
どうもしっくりくるようなメンバーがいないんですよね…。
谷口めぐも、結構可愛いなとは思うのですが、今一つ特徴的なところが見当たらず、
岡田奈々も、今年の総選挙での発言でイメージダウンしてしまったり…、という感じで、迷走している次第です(笑)
結局、地方組に落ち着いてしまいますね。そうは言っても、NGTやSTUの推しメンもまだ見つからない(苦笑)

> と言いますか、先日の東京アイドル・フェスティバルで見られた平手の姿には、
> 中元以上に、「本当に大丈夫か?」と思わざるを得ない状況でした・・・・
> デビューから日の浅いグループを引っ張る中学生エースとして、
> 今の欅坂には欠かせない存在である事は、アイドル・ファンでない私にも理解できますが、
> 15〜16歳の少女を、あの状態で出演させ続けるなんて、正直言って尋常ではありません。
> 平手は乃木坂の生駒みたいに、「使い捨て」にされるような感じにはして欲しくないと、
> 以前言ったと思いますが、今の所、それよりも酷いようにしか見えません・・・・

このニュースを見て、あの松井珠理奈の過労の件を思い出しました。
恐らくその時と同じくらいかそれ以上の酷さだと思います。運営は、メンバーのことを考えなさすぎです。
運営側の利益しか考えていないようにも思えます。もしそれから、命にかかわるような事態に発展したり、
そうでなくても彼女が活動辞退してしまったら、その後どうなってしまうことくらい、
運営もわかっているはずでしょうが…。とにかく私もかなり腹が立って、そして心が苦しくなっています。


> P.S.
> ところで玉川さんは、例えば前述の東京アイドル・フェスティバル(TIF)みたいなイベントや、
> アイドル・グループのコンサートなどに、実際に足を運ばれた事はおありですか?

実は、前に話したアイドルと政治の研究会の規則で、運営側に金を極力貢ぐべきでないという理由で、
AKBG・坂道シリーズのコンサート・握手会・関連イベントに行くことや、
新品のCD・DVD・写真集を購入することを、原則禁止しているんです(苦笑)(中古品はOKです)
なので、そういうイベントなどに行ったことは、全くありません。(ただ、一部雑誌の購入は許可しています)

但し、私個人は、小学4年生のころから元子役(今は女優兼声優(?))の美山加恋のファンでして、
小学6年生の時に福岡での彼女のイベントに行って、握手してもらったことがあります。一応、私は彼女と同い年です。


[20589] Re3:最近の欧州情勢削除   返信 
2016/12/12 (月) 17:41:00 露元

▼ 徳翁導誉さん
> > 記事を投下しておきます。
> > http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000088-mai-eurp
> > 自由党とやらがセルビアとセルビア人を支持?支援?してるみたいですね。
> > キリスト教徒の移民は容認するがイスラム教徒の移民は容認しないと。
> > 欧州全体への影響で言えば、右派というかキリスト教徒の団結が促進されるだけのように見えます。
> > キリスト教は欧州そのものと言っても過言ではないでしょうから、
> > 欧州がより強く欧州的になるだけかと。

> う〜ん、「同じキリスト教徒だから」とかは、実の所、あまり関係ないと思いますよ。
> 要するに扇動主義というのは「手頃な仮想敵」が必要なだけで、仮想敵自体の中身などどうでも良く、
> いま手頃なのがイスラム系移民というだけの話で、その前に対象だったのがセルビア人でした。
> (しかもドイツ人の場合、セルビア人と対立するクロアチア人との関係が深いですからねえ)
> だからこそ、セルビア移民の票は恐らく今まで空白地帯であり、
> オーストリアの自由党はそれを狙いに来ただけで、同じ宗教というのは名分に過ぎないかと?
> 現に、イギリスはEUからの離脱を決め、その決定打は移民問題でしたけども、
> 問題視されたのは、昨今の中東からの難民よりも、同じEU内からの出稼ぎ労働者であり、
> そして勿論、彼らの宗教は同じキリスト教でした(この場合は宗派の違いを名分に出来ます)。
>
> まあ確かに、トルコのEU加盟問題などを見ても、
> EUが「キリスト教グループ」としての集団意識が強いのは事実だと思いますけど、
> EU内におけるキリスト教徒の存在は、あまりに大多数で当たり前すぎる為、
> 土台ではあっても御旗には成り得ない、つまりそれで団結が促進というのは、ちょっと無い気がします。
> 仮に有り得るとしても、それこそ戦争レベルの深刻な社会危機にならない限りは・・・・


「欧州的になる」と申し上げましたが、「中世的、欧州的になる」と言ったほうがいいかもしれません。
まあ、中世の欧州がどうだったかと言うと細かい点はあるかもしれませんが、
イスラムと対峙したときは、キリスト教徒はある程度団結していたのではないかと思います。
やっぱり、今の欧州文化の源流が出来たのは中世のキリスト教文化だったと理解しています。

こういうふうに、ヨーロッパがまとまるんじゃないかと言う気がしただけで、イギリスの件はどうなんでしょうね・・・。
イギリスは元々、どこか一国でふらふらとしている国ではないかという印象がします・・・。
哲学だって、イギリスだけ独立してますし、プロテスタントと言ってもやってることはカトリックと変わらないんじゃないかとか。
まあブリテン島内で三つも国があったわけでそういう影響もあるかもしれませんが・・・(スコットランド、イングランド、ウェールズのことです。スコットランドは大陸と関係があったようですが)。
イギリスのEU離脱もある意味で、その中世的なイングランドが大陸から独立したいという意思表示なのではないかと思いますね。
まあ、イングランドは元々、大陸から独立したい人たち(ざっくりと大陸から渡来した人のみを対象にしています。本当にDNAを調べたら原住民系が多いなどという話もありますが。)が建国したようなものですから、DNAレベルで大陸とは合わないんでしょう。


[20603] ヨーロッパとキリスト教削除   返信 
2016/12/16 (金) 19:40:42 徳翁導誉

> > > 自由党とやらがセルビアとセルビア人を支持?支援?してるみたいですね。
> > > キリスト教徒の移民は容認するがイスラム教徒の移民は容認しないと。
> > > 欧州全体への影響で言えば、右派というかキリスト教徒の団結が促進されるだけのように見えます。
> > > キリスト教は欧州そのものと言っても過言ではないでしょうから、
> > > 欧州がより強く欧州的になるだけかと。

> > う〜ん、「同じキリスト教徒だから」とかは、実の所、あまり関係ないと思いますよ。
> > 要するに扇動主義というのは「手頃な仮想敵」が必要なだけで、仮想敵自体の中身などどうでも良く、
> > いま手頃なのがイスラム系移民というだけの話で、その前に対象だったのがセルビア人でした。
> > まあ確かに、トルコのEU加盟問題などを見ても、
> > EUが「キリスト教グループ」としての集団意識が強いのは事実だと思いますけど、
> > EU内におけるキリスト教徒の存在は、あまりに大多数で当たり前すぎる為、
> > 土台ではあっても御旗には成り得ない、つまりそれで団結が促進というのは、ちょっと無い気がします。

> 「欧州的になる」と申し上げましたが、「中世的、欧州的になる」と言ったほうがいいかもしれません。
> まあ、中世の欧州がどうだったかと言うと細かい点はあるかもしれませんが、

「中世の欧州」というのは、恐らく十字軍とかをイメージされてると思いますが、
あれも、信仰や教義が大義名分として丁度良かっただけで、根本的には領土欲や金銭欲による行動でした。
だからこそ、同じカトリック教国のハンガリーで略奪を働いたり、東ローマ帝国の首都を征服したり、
イスラム勢力と和平を結んだり、教皇と皇帝が抗争を繰り広げたり、宗派が異なる南フランスで虐殺を行ったりと、
十字軍も回数を重ねるごとに、本音が建前を覆い尽くすようになりました(苦笑)。

> イスラムと対峙したときは、キリスト教徒はある程度団結していたのではないかと思います。
> やっぱり、今の欧州文化の源流が出来たのは中世のキリスト教文化だったと理解しています。

前回も少し書きましたけど、ヨーロッパ社会の基盤がキリスト教で出来ているのは、確かに間違いありません。
しかし、それは空気のような存在であって、団結の御旗となり得る状況には無いと思うんですよ。
そもそも近年の欧州では、急速なキリスト教離れ(特にカトリック)が深刻な社会問題となっており、
社会の世俗化が進んでいるからこそ、欧州の右翼運動も宗教的な色合いが薄く、
反イスラムと言うよりも「移民排斥」が主題となり、それが結果として反イスラム的に見えると・・・・
(元日本代表監督のトルシエもイスラム教徒のフランス人ですが、迫害を受けているかと言えば?)
もちろん、中には「反イスラム」を掲げる人たちも居ますが、それが多数派になるとは思えませんし、
仮に反イスラムを掲げても、それは単独で存在し得るので、必ずしもキリスト教の御旗は必要ありません。

ちなみに、右翼運動と宗教右派が結び付いているのは、ヨーロッパではなくアメリカの方ですね。
福音派のジーザス・キャンプなんて、傍目にはカルト教団の子供洗脳にしか見えません(苦笑)。
https://www.youtube.com/watch?v=oE_zh_7B4_E
って、それがアメリカ国民の3割を占めるというのですから、あまり笑ってばかりも居られませんが。
この前の大統領選では、「トランプはヤバい」と散々言われてましたけど、
それより更にヤバかったのは、共和党で対抗馬だった宗教右派のクルーズでしたから。

> こういうふうに、ヨーロッパがまとまるんじゃないかと言う気がしただけで、イギリスの件はどうなんでしょうね・・・。
> イギリスは元々、どこか一国でふらふらとしている国ではないかという印象がします・・・。
> 哲学だって、イギリスだけ独立してますし、プロテスタントと言ってもやってることはカトリックと変わらないんじゃないかとか。

カトリックだ、プロテスタントだ、といって分かれるようでは、
それこそ「キリスト教徒だから」というだけでは、まとまらないのでは?
ましてや、最初に書かれたセルビア人に至っては、東方正教ですからねえ。

> まあブリテン島内で三つも国があったわけでそういう影響もあるかもしれませんが・・・
> (スコットランド、イングランド、ウェールズのことです。スコットランドは大陸と関係があったようですが)。

スコットランドと大陸の関係というのは、フランスとの「古い同盟」の事?
それとも、もっと時代を遡り、「島のケルト」と「大陸のケルト」の繋がりって事ですかねえ?
ただ、その3ヶ国の中で最も大陸との関係が深かったのは、やはりイングランドだと思いますがね。

> イギリスのEU離脱もある意味で、その中世的なイングランドが大陸から独立したいという意思表示なのではないかと思いますね。
> まあ、イングランドは元々、大陸から独立したい人たちが建国したようなものですから、DNAレベルで大陸とは合わないんでしょう。

1066年にノルマンディー公がブリテン島に侵攻してから(いわゆるノルマン・コンクエスト)、
1453年にカレー以外のフランス領土を全て失うまで(いわゆる英仏百年戦争)、
中世のイングランドというのは、フランス貴族の植民地みたいなモノだったので、
例として上げるには、あまり適当でないような気も・・・・
大陸から独立したというより、戦争に負けて大陸を追われた格好ですからねえ。

・・・と、いろいろ個別に返信しましたけど、最後に解り易いように言い換えますと、
例えば今後、日本でも外国人の排斥運動などが起きるかも知れませんが、
だからと言って、日本人が団結する為に、神道や仏教が持ち出されるのか?って事ですね。
キリスト教でヨーロッパ人の団結を訴えるというのは、結構それに近いイメージがあります。
確かに生活や思想の根底には流れてるんでしょうけど、若い世代にとっては今や、
儀式やイベントなどでしか、その宗教と触れる機会なんて無いのが実情ですからねえ。
もちろん、対外戦争とでもなれば、それも有効になりますけど(戦前は日本にも国家神道がありましたし)、
とりあえず現状では、EUという欧州内の内向きな話ですからねえ・・・・
つまり、欧州内でのキリスト教による結び付きは「緩やか」なモノで、それが「激しく」はなり難いと。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.72